本文へ移動

ぱーとなーの集い

職員研修の模様(ぱーとなーのつどい)

危機の心理学・介護保険における難病の理解(特定疾病)
2018-11-28
①危機の心理学(エラーと危機)についてを、放送大学のDVDを鑑賞し社長より説明を受けました。
ヒューマンエラーの分類を意図しない行為と意図的な行為に分けられ、スリップ・ラプス・ミステイクの3つと規則違反(バイオレーション)の1つに分けられ、上から3つを「ヒューマン・エラー」と位置付けられる。
注意不足にならによう指さし確認が大切と学びました。
 
②介護保険における難病の理解(特定疾病)について・・・(梅田・菊池)
 
第1号保険者(65歳以上)と第2号保険者(40歳~64歳)要介護状態等の原因である身体上及び精神上の障害が、介護保険執行令第2条で定める⑯の疾病(特定疾病)によることが要件とされています。
介護保険制度の特定疾病16あり、その中からいくつか詳しく説明を受けました。
1.がん《末期がん》医学的知見に基づき回復の見込みがない状態に至ったと判断したものに限る
2.関節リウマチ
3.筋委縮性側索硬化症(ALS)
4.後縦靭帯骨化症(OPLL)
5.脊髄小脳変性症(多系統萎縮症を除く)
6.早老症(ウェルナー症候群)
 
星難病のご利用者様接して感じた事
進行する身体の変化に合わせて、生活の中での工夫を携わるすべての人たちと共有し、出来る限り普段の生活が継続できるように皆で知恵を出し合い、考えていく必要がある。
多くの人が関わるため、連携を密にとることは必須であり、細かい情報の共有が大切である。
病気を理解する事で何が必要か情報の収集をいち早くする事。
上を指す人差し指(手のひらが手前)上の写真は難病の方が使っているコミュニケ―ションをとるための道具です!
有限会社ユピテル
〒188-0011 西東京市田無町3-3-7
                    海老沢第1ビル303
TEL.
  居宅支援:042-451-9132
  訪問介護:042-452-9323
  福祉用具:042-452-9228
FAX.  042-451-9140
事業所番号:
1375400205(介護保険)
1313900118(障害支援)
───────────────────
介護相談
居宅介護支援
訪問介護・総合事業等
居宅介護・同行援護等
生活支援(自費)
福祉用具貸与・販売
住宅改修
 
1
8
7
1
6
3
TOPへ戻る