本文へ移動

委員会

防災委員会

担当者


担当者
役 割
委員長
中村 真二
事業の統括及び研修・訓練
顧問
満岡 恵子
全業務助言 等
委員
臼見 和美
連絡・調整  研修・訓練補佐
前之園 志保
職員関連 研修・訓練補佐
橋本 美和子
ICT関連 研修・訓練補佐

各役割内容

連絡・調整  ・情報入手(震源地・規模・避難指示/勧告・周辺の被害状況及び交通状況)
       ・社屋の被害状況/避難経路の確保

職員関連   ・職員の安全確認、安否確認、必要に応じて応急処置・救護援助を行う
       ・必要に応じ、家族や関係者への連絡/市町村への連絡を行う

ICT関連   ・情報通信システムの被害確認・復旧

ケアマネジャー/訪問介護員
       ・利用者の安全確認、安否確認、必要に応じて応急処置・救護援助を行う
        *自身の安全を最優先する
       ・出火/ガス漏れ確認・防止対策
       ・管理者への状況の報告
       ・飲料水、食料品、電話機、懐中電灯等必要なものを利用者の手の届くところに置く/  
        避難場所の確認
        


研修

当事業所では以下の通り研修を実施しています。
防 災 研 修
実施時期 令和3年8月 
担当者 中村 真二 等
概要ジョージ防災研究所代表の小野氏に「大規模地震時に福祉従事者に求められること」というテーマで講演していただいた。

訓練

当事業所では以下の通り訓練を実施しています。
 防 災 訓 練
実施時期 令和3年9月 
担当者 中村 真二 等
概要

感染症対策委員会

担当者

担当者
役 割
委員長
梅田 友理子
事業の統括 相談・研修・訓練・感染拡大防止対策の確立
顧問
満岡 恵子
全業務助言 産業医連携
委員
笠谷 静子
連絡・調整 研修・訓練補佐
茂呂 明子
職員・備品関連 研修・訓練補佐
久保田 希
広報関連 研修・訓練補佐

各役割内容

連絡・調整   ・最新情報(感染状況、政府や自治体の動向等)の収集
        ・関係者の連絡先・連絡フローの整理
        ・必要に応じて医療関連機関との連携

職員・備品関連 ・検温の実施・体調管理・事業所内出入り者の記録管理
        ・消毒剤や防護具等物資の確保・使用

広報関連    ・感染者が発生した際の情報公表のタイミング・内容・範囲等の決定
新型コロナウィルスきほんのき

虐待防止委員会

担当者

担当者
役 割
委員長
北條 淳
事業の統括 地域包括への報告及び研修
委員
常木 智美幸
通報受付・相談・支援 研修補佐
館林 泉
通報受付・相談・支援 研修補佐
鈴木 廣美
通報受付・相談・支援 研修補佐

高齢者虐待の種類と具体例

「高齢者虐待の防止、高齢者の養護者に対する支援等に関する法律(高齢者虐待防止法)」では、下記の5つに分類しています。

身体的虐待
・殴る、蹴る
・本人に向けて物を壊したり、投げつけたりする
・医学的判断に基づかない痛みを伴うようなリハビリを強要する
・身体を拘束し、自分で動くことを制限する
・外から鍵をかけて閉じ込める

介護・世話の放棄・放任(ネグレクト)
・皮膚や衣類、寝具が汚れていてもそのままにする
・水分や食事を十分に与えない
・室内にごみを放置する、冷暖房を使わせない
・高齢者が必要とする介護・医療サービスを、相応の理由なく制限し、使わせない
・同居人等が高齢者に対して行う暴力や暴言行為を放置する

心理的虐待
・怒鳴る、ののしる、悪口を言う
・侮辱を込めて子どものように扱う
・排泄や食事などの失敗に対して高齢者に恥をかかせる
・台所や洗濯機を使わせない

性的虐待
・排泄の失敗に対して懲罰的に下半身を裸にして放置する
・人前で排泄行為をさせる、オムツを交換する
・同意なく性的な接触をする、強要する

経済的虐待
・日常的に必要な金銭を渡さない、使わせない
・本人に無断で自宅等を売却する
・本人の年金や預貯金を無断で使用する
・入院や受診、介護に必要な費用を支払わない

セルフネグレクト(自己放任)
・高齢者本人が必要な医療や介護を拒否している
・自ら不衛生な住環境で生活している
・自らの意思で他者に対して援助を求めず放置している
*セルフネグレクトは、高齢者防止法に定める虐待の種類には該当しませんが、客観的にみて本人の人権が侵害されていることには変わりなく、西東京市ではこのセルフネグレクトに対しても、虐待に準じて対応していきます。

西東京市高齢者虐待対応フロー図

研修

当事業所では以下の通り研修を実施しています。
虐 待 防 止 研 修
実施時期  
担当者 北條 淳 等
概要
有限会社ユピテル
〒188-0011 西東京市田無町3-3-7
  海老沢第1ビル303
TEL.
居宅支援:042-451-9132
訪問介護:042-452-9323
福祉用具:042-452-9228
FAX. 042-451-9140
事業所番号:
1375400205(介護保険)
1313900118(障害支援)
───────────────────
介護相談
居宅介護支援
訪問介護・総合事業等
居宅介護・同行援護等
生活支援(自費)
福祉用具貸与・販売
住宅改修
2
0
5
0
8
3
TOPへ戻る